2013年6月30日日曜日

コシ

片貝漁港で今日もショートの練習!

漁港見に行くの遠いので写真はありません。波もチェックせずにGo縲鰀

いつもの右側端のほうで邪魔にならないよう練習。

今日は2回目だからか少しこつを掴んで何度かまともに立てました!

一本はちょっと横へも行けたし♪

 

帰りは野呂PAでつけ麺縲怩ワあまあ

IMG_2871

 

2013年6月28日金曜日

貴婦人と一角獣展

朝日新聞で応募したペアチケットが当たったので、母を誘って国立新美術館で開催の「貴婦人と一角獣展」に行ってきた。

タペストリーという手仕事なので、母も好きかな?と思って。

IMG_1614

六本木なんて初めての母。大丈夫かなと思ったけど、最短乗り換えルートを教えてあげて、無事に落ち合えました。

6種類のタペストリー(会場やサイトではタピスリーとなってるね)は想像よりも大きく、千花文様というたくさんの植物の背景と、動物が可愛い。女性の顔が全て違う不思議。

6枚目の「わが唯一の望み」が何を示しているのかは、「結婚」?「愛」?謎に包まれている・・・と。

意味が隠されている、というのはキリスト教関係でもよくあるけど、ワクワクする。

んが、私たち2人が気になるのは何よりもこのタピスリーはどうやって織るのか?!ということ。

最後の大画面での映像の解説内にタピスリーを織っている光景が出てきて納得すると共に、「貴婦人と一角獣」の織り手さんの技がいかにすばらしかったか知ったのでした。

二度と日本に来ることはなさそうなので、見られてよかった!

 

六本木に詳しくない私なので、お昼はどこがいいかわからず、結局ミッドタウンで高級お肉を母に御馳走になるなど・・・

ミッドタウンをウインドウショッピングした後、六本木ヒルズへ行く途中で富士フィルムのギャラリーがあって、「土門拳の古寺巡礼」写真展をやっているではないか!

IMG_2805

中へ入ると、つい先日見てきた飛鳥大仏が迎えてくれ、次の写真も見てきた聖林寺の十一面観音だったので、勝手に運命を感じてしまったよ。

古いカラーフィルムを最新の技術でプリントし直したものだとかで、迫力あってほんと美しかった。

六本木ヒルズでお茶しようというのが間違いだったのだけど、結構歩いて疲れていたので、パンのにおいにつられて裏のほうの扉から入ったら、ロブションだった!

ケーキセット1500円にびっくり・・・

IMG_5397

マカロンもついてきて、丁寧な接客、それだけのことあるかもね・・・と母。

呼び出したのは私なのに、すっかり御馳走になってしまった・・・汗

滅多に都内に出ないし、お父さんとはこういったところ行かないから、楽しかった!とのこと。よかった。

 

母からはとんぼ玉ブレスレットをもらったよ。

私の好きな色で作ってくれた。(手首の色が・・・)

新しい作品、いろいろ試行錯誤しているようです。

IMG_9836

2013年6月24日月曜日

コシハラ

実は旦那さんがNewボードを買ってテンションあがってるため、連続で海に行くことに。

今日は本須賀で縲怐B
潮干狩りのひともいっぱいいた!

IMG_7084

で、私もこれからちょっくらショートの練習をすることにしました。
旦那さんがロングからショートにかえたときに使ったボード。

IMG_0488

4フィンです。

まあまあ厚みも幅もあるので、パドルはファンとあまり変わりなく、問題なし!

しかーし!!そんな甘いわけなく、置いてかれて波の上に立ってこけるわ、全然押してくれないよ縲怐Iて感じで。

なんとかスープで数本立てたくらい。

しばらく我慢してがんばらなくてはね!

2013年6月23日日曜日

コシハラたまムネ

淡い期待で内房に行ってみたけど波なく、J'sまで来た。

IMG_3215

つながり気味だけど、たまに切れたのが。
引きに向かってだんだん良くなって、調子良く何本も乗れた!

右側のピークはムネくらいあったんじゃないかな?
うまい人がロングライド縲怐I

私のいる端のほうも、待てばいいのが来ましたよ♪
はやい波は苦手だけど、フェイス張ってきて固い波に珍しくチャレンジもできた。

あがるころ風がでてきたので、タイミングもよかった。

天気もよくて南は海がきれいだし、満足満足!
帰りはお決まりの道の駅富楽里でお昼&野菜や米など買い物♪

2013年6月20日木曜日

コシ

友達2人と待ち合わせしてサーフィン@屋形。

友達がロングなので、今日はロングで。

IMG_1628

コシくらいはあるけど、うねりから乗れないショート波で不完全燃焼。。

帰りはみんなでいつもの望月で定食を食べて、新しくできたスマイル珈琲にも寄って珈琲にケーキもやっつけておしゃべりに花を咲かせました!

なかなか楽しいメンバーだったので、また行こう♪

2013年6月16日日曜日

奈良へ帰省(後半)

<四日目>

お義父さんとお義母さんと、奈良の寺社巡り!

4箇所も巡ってもらってしまいました。

道中の稲淵の棚田。

20130614111212

かかしコンテストがあるらしい!

20130614111050

 

まずは聖林寺へ。

こぢんまりとしていて、入るとすぐにサツキなど茂るお庭で、いい雰囲気。

20130614131035

三輪山を臨むナイスビュー!

20130614130952

このお寺には、国宝の十一面観音様が。

本当は三輪山の別のお寺のご本尊だったのを、幕末に廃仏毀釈から守るために避難されたとか。

フェノロサさんもびっくりだけあって、本当にすばらしかったな。

 

聖林寺も結構奥まったところにあるけれど、さらに奥の談山神社へ。

紅葉と蹴鞠、あと十三重の塔が有名ですね。

20130614133637

ちょうど如意輪観音菩薩様が公開されていた。

壁画がダイナミックだった。

 

3つ目は安倍文殊院

運慶のお父さん、快慶の作品が4体あり、それ含め5体が国宝!

渡海文殊様、これは想像よりかなり大きくてびっくり!!

さっき見た聖林寺の十一面観音と比べると、こちらは「芸術品」という感じがした。

どちらがいいというのではなくてね。

 

浮御堂を7回まわる七参り、というのもしたよ。

そこの池に亀さんがたくさんいるからだと思うんだけど、お土産屋さんの「亀ぱん」が気になった!

かぼちゃあんの入った亀の形をしたパン。。欲しいとは言い出せなかったけどw

 

これでもう帰る、というところを、せっかくだからと飛鳥寺によってくれた。

20130614164129

596年に蘇我馬子が創建した日本最古のお寺。

鞍作止利(歴史で習ったような。懐かしい!)の飛鳥大仏がある。

これがなんとも素朴で信仰厚い感じのするお顔。

お義父さんは一番気に入ってた。

 

今日見たお寺の仏像がそれぞれ時代が違ったので、違いが面白かったなぁ。

 

夜は近所のお好み焼やさんへ。

旦那さんも途中で電話してきて、お好み焼きやさん来てると言ったら、懐かしい!!だって。

関西のお好み焼き、なんだか美味しく感じた!

 

<最終日>

お義父さんお義母さんが町のフランス料理屋さんを予約してくれ、美味しいランチをいただいた!

午後には雨がふってきて、土砂降りに・・・

そんな中、お義父さんお義母さん共に高速バス乗る駅まで送ってくれた。

 

夕食毎日一緒にとって楽しかったから、寂しくなるって。

本当に朝ご飯から夕ご飯、何から何まで至れり尽くせり、優しくしていただいて、感動しちゃった。

最初は少し緊張したけど、数日旦那さん抜きで一緒に過ごしたことで、より仲良くなれたような。

「再々来てね!」という声に甘えて本当にまた行っちゃおうかな。笑

奈良へ帰省(前半)

旦那さんの実家へ4泊5日で行ってきた!ひとりで。
旦那さんのことは置いておいていいから、ひとりでも遊びにきてよ!というお言葉に甘えて。
ジェットスターのフライデーセールで片道2990円!

<一日目>

関空から大和八木まで高速バスで1時間。

お義父さんとお義母さんが迎えに来てくれていて、そのまま車で十津川へ。

美味しいおそばを御馳走になり、日本一の谷瀬の吊り橋へ。
20130611125834

高いところは苦手ではないはずなんだけど、吊り橋の板がたわんでギシギシするのが怖すぎて、写真撮るどころではなく、お義父さんが私のへっぴり腰を撮ってくれました。

20130611130558

お義母さんに手をつないでもらってなんとか往復を成し遂げた!

20130611131208

<二日目>

急行で1時間ほど。和歌山のtwitterのフォロワーさんに会いに。

会うのは初めてだったけど、サーフィン(ロング)で、編み物もされる方だったので、いろいろ楽しくお話できた!

ランチ後にサーフポイント、磯ノ浦へ連れて行ってもらった。

混み様や雰囲気が聞いたとおり、小振りな湘南って感じでした。

私が見に行った午後はモモって感じだたけど、朝は台風の影響ででかかったみたい!

20130612151427

いつか千葉にも来たいということだったので、本当にいつか遊びにきてほしいな♪

あ、夜は、お義父さんとお義母さんと近所の田んぼ横の水辺に蛍を見にいきました。

ぽつ、ぽつっと何匹か。

初めての蛍、はかなくて綺麗だったな!

 

<三日目>

今度は京都の友達へ会いに、特急で1時間半ほど。

ほんっとうに暑かった!!36度とか。

友達が車で来てくれたので、助かった!

私は7分袖だったけど、彼女はタンクトップ!

美味しいおばんざいのお店に連れて行ってくれたよ。

御朱印帳をテーブルに出して嬉々として話す仏ガール二人・・・w

 

その後は三千院へ!

とっても心地よくて綺麗なお寺だった!

20130613154809

木漏れ日に遊ぶわらべ地蔵さん。

20130613155748

小さな宇宙。

20130613154753

友達と般若心経の写経をした。

半分くらいで足がしびれだし、字がだんだん雑に・・・初めての般若心経、結構大変だったー

もう1枚いただいたので、おうちでまたチャレンジしないとね!

 

彼女と会うのは1年半ぶりだったけど、お互いいろいろ刺激になる話ができて、よかったなー!

 

続く。

2013年6月1日土曜日

大神社展&ラファエロ展

上野公園の木漏れ日!

IMG_3374

さつきフェスティバルやってたよ♪
立派!可愛い~!

でも鉢に入っているより、道端でわさわさ咲いてるのが好きだけどね。

IMG_7276

お目当ての大神社展へ。

IMG_1869

着物やどでかい太刀、すばらしかった!
太刀は茨城の鹿島神宮のだった。
他にも鶴岡八幡宮や香取神宮、春日大社など、行ったことのある神社がたくさんあった。

山の信仰で、前に行った奈良の三輪山がでてきたりと、興味深かった。
自然を信仰する、というのがよいよね。

で、帰ろうと思っていたら国立西洋美術館でラファエロ展の行列。
そんなにすごいのか!?と並んで見たくなってしまった。

IMG_9462

ラファエロ、後から調べたら、バチカン博物館のラファエロの間の、「アテナイの学堂」というのが有名で見たことがあった!
今回はそれは来ていないのだけど。

今回の目玉は「大公の聖母」。背景は黒だけれど、本当は窓とか背景があったそうで、後世に塗りつぶされてしまったのだとか。

ラファエロは、夭折はしてしまったけど、華やかな人生を送ったようで。
自画像を見ているとナルシストな印象。
裏に苦労もあったかもしれないけれど、どうしても苦労したり、名もない裏方などのほうに心惹かれてしまう。

キリスト教関連の絵は、いろいろな意味が隠されていたり、暗示されているのが面白いと思うから、もっと知識をつけたいところだけど、後回しになってしまうのだ。。