2012年1月30日月曜日

館山若潮マラソン応援

風が強くて寒い朝。
友達の花さんが館山若潮マラソンでフルに出場するので応援に。

波よかったら入ろうということで、海セットも持っていく。
でも出発から入らない気がしてたw

ちょうどスタートくらいに着いて、最初から最後までスタートを見送って応援したけど、花さんの姿を確認することができなかった。

でも色々出店が出ていたので、ラングッズを見たり、100円のかに汁を飲んだり、無料配布のトン汁やおしるこをいただいたりと楽しませてもらった♪

















カニ汁を作ってくれてたこの大鍋は災害用で1000人分作れるそうです。
全部で3つあり、こういうときに練習しとかないとね!とおじさん。








チーバくんと写真も撮ったよ!菜の花もいただいた。


その後車でマラソンコースをうろうろ。選手が前から走ってくるので、ゆっくりゆっくり。
花さんを探せ!でもどんな格好で走ってるかも聞きそびれてた。。

箱根駅伝とかのサポートで走る車みたい、と思いながらすれ違う選手を見ていく。
見つからないかもな・・・と思ってたくさんのひとを目で追う。

「あ!花さん!!」
一瞬目が合った気がしたけど、そのまま走って行ってしまった。
帽子にサングラス、でも絶対そうだった!奇跡!!

折り返したころには車が入れないところに行ってしまってたので、南房総最南端の野島崎灯台へ。
もうすっかりサーフィンはやる気がなかったw

美味しいお昼♪
お店のおばさんが、かぶっている帽子を「それ手編みよね?見せて!」とちょっと編物談義。









さんが焼き定食♪

観光ももちろん満喫!




それからまたマラソン大会の会場へ。
最後45分くらい、ゴール付近で走る人を応援。
そうしていると花さんが!










館山市のゆるキャラ「だっぺぇ」も応援!

ナイスファイトでした!
というか、ゴールする人をずっと見ていて、涙出そうになった。
老若男女、みんな一生懸命で感動した。
いつかチャレンジしたいな。

応援してたとき、「ありがとう」って言ってくれた人が何人かいて、嬉しかった。
自分が走って応援してくれる人がいたら、自分も「ありがとう」って言おう!










車停めてたヤマダの前から。

2012年1月29日日曜日

2時間LSD

寒いから、かなりこたつに潜り込んでいたかったけど、嫌々重い腰をあげて昼前から走りに行ってきた。

今日は2時間LSDに挑戦。

川沿いすごく風が強くて、帽子が2度も飛ばされたので、ポッケに入れて走った。

ペースはキロ7分前後。スピードは遅いので心肺はつらくないけど、後半太ももの付け根の部分が
ずーんと痛くなってきた。

LSD、これで練習になるのかな?って思うけど、長い時間走る足を作るのにやっぱり必要な練習なんだな~と実感。

約17キロ走ることができました。

ぐったり疲れたけど、夜は渋谷で3人で女子会~
みんなサーフィンするけど、年明け海入ってないって言ってて、ちょっと安心してしまった。
よーく食べましたわ♪ LSDはちゃらにw

2012年1月23日月曜日

防災セット準備!→ラン

常々から用意しておかねば、と思っていた防災セットを作るべく、ホームセンターに買い物に行ってきました。

教えてもらったこれも読んだのもある。「阪神大震災の記憶と教訓」。
10円玉いっぱい用意しとけってのは知らなかった・・・ 

食料や水、電池、生理用品や眼鏡なども準備していらないリュックに詰めた!

大きな地震がいつ起きてもおかしくないみたいだから・・・
備えておかなければね。。

あ、ホームセンターでブックバーゲンをやっており、2008年の本だったけど
編み方は簡単そう、デザインお洒落!っていう編物の本を発見し、元々1300円を500円で♪


帰り図書館によって本を借り。
まだ新しい図書館で本も綺麗、家にものを増やせないので、最近はもっぱら図書館です。

夕方はランニング。ふひー疲れた。
酎ハイを水のように飲んでしまった。。
まぁこの休日天気悪かったし、運動していなかったので、雨上がりに走れてよかった。

2012年1月22日日曜日

没後150年歌川国芳展

森アーツセンターギャラリーに歌川国芳展を見に行ってきました。

六本木ヒルズの上部も靄ってる。。

雨ですっごく寒いからすいてるかな、なんて淡い期待をして行ったけど、
だからこそなのか、まあ土曜日ですし、混んでました。

この間のメタボリズム展で荷物や上着が重たかったので、運良くあいたロッカーに
携帯以外を詰め込む。
入るのに入場制限で30分くらい待った。いよいよ!

ばっちり2時間半ほど。中もすごい混んでて行列をなしながら進んでいったんだけど、
とっても楽しかった!

もともとカラフルなのが大好きだし、大衆向けということでテーマがとてもわかりやすかった。
妖怪や動物、伝説の生き物など遊び心満載でみんな楽しんでた!

着物のどくろ柄をよく見ると猫が集まって作ったどくろだったり
エンマ様の絵だったり。

水滸伝シリーズ、役者絵、、水野忠邦の天保の改革で役者絵が禁止されてからは
子供の絵や動物の絵など。
それにそういった時代背景を風刺する絵など、裏に意味がある絵とかワクワクする!

まわりの人はあまり気にしていなかったけど、スカイツリーを描いたのか!?と
ちょっと話題になった「東都三ツ股の図」もありましたよ。

絵を見ていて、どれも微笑んでしまうものだったので、彼の人柄も伝わってきた。
美術館とかひとりで行くのが好きだけど、見ながら笑いながら誰かと見るのが楽しい展覧会だったかも。

オリジナルグッズを何か買いたかったけど、財布ごとロッカーに入れたため
何も買えず・・・さらにロッカーは3時間で100円だったらしく、
時間超過してロッカーから荷物だせず、係のひとにあけてもらいましたとさ。。
自分らしいドジだなあ。極端なんです。

帰りにadidas originalsでセールやっていたので立ち寄り。
お店のお姉さんと生い立ちの土地や親の出身地などかぶりすぎて意気投合してしまい。
なんでそういう話になったのかw
買ってしまったよ縲彌r

リバーシブル!裏は紫縲怐r
ランニング用と思ったけどもったいない可愛さ。

2個買えばさらに20%オフっていうから。
この形の可愛さに一目惚れしてこれにした♪


開くとバッグになるよ。ラングッズやヨガのときとか結構使えそうじゃない?るん♪



最近文化的?活動に熱が上がって。寒い海から遠ざかりつつあるような・・・

2012年1月19日木曜日

本について

昨日辻村深月さんの「スロウハイツの神様」を一気に読み終えて。
本の中で本が与える人への影響というのが物語でテーマとしてあったので、
自分が昔読んだ本について思い出してた。

昔からテレビよりも本が好きで、絵本とかよく読んでいたらしい。

「モチモチの木」
「ないたあかおに」

これは忘れないし、いつか自分のこどもができるときがあったら、読んであげたいなぁ。

小学生のころは図書館によく通って借りてたなぁ。

今思い出すだけでも、、

クレヨン王国シリーズ
コロボックルシリーズ
江戸川乱歩
ミヒャエル・エンデ「モモ」「はてしない物語」
おうさまシリーズ
コールタールくんの話(調べたら多分「よわむしおばけ」)
ムーミンシリーズ

あと図書館で何度も借りて読んだ好きだったのが
「緑色の休み時間」
イギリスで夏休みを過ごす男の子の話。

「おかあさんってよんでいい?」
これはおおた慶文さんの絵が素敵で、内容も、自分にはちょっと大人な気がしたの覚えてるなぁ。

「ルドルフとイッパイアッテナ」

うーんほかにもいっぱいあったな。

若草物語シリーズ
赤毛のアンシリーズ

若草物語では自分はジョーの気がして読んでたし、アンでは私がアンだった。
これ近々また読みたいと思ってる。
それぞれ大人になってからの話も続いてて、多分最後まで読んでないような気がするし、
きっとまた新鮮な気持ちになれると思うんだ。

その後は赤川次郎とかにはまっていったな。

中身はあまり覚えていないのに、こうやって昔読んだ本のことを思い出すのは楽しいな。
また読書欲がムクムク。

2012年1月16日月曜日

ロングラン

昨日は至れり尽くせりトリップの上、早寝したのに早起きできず、朝ランは断念。

昼前から走ろ~と朝は久しぶりにホットケーキを焼いたよ!
弱火でじっくりと。余裕がないとできませんなぁ。
美味しかった。

お腹が落ち着いてから11時すぎごろからラン。
今日は15km目標。3月のハーフに向けて少しずつ長距離に慣れていかないとね。

走る前に「Wiggle」で買ったジェルを飲んでみた。・・・まずい、まずいよ。。
しかし「Wiggle」は安い!国内で買うよりずっと安い。
先日買ってみたadidasのタイツもいい感じ。

曇ってたおかげで、自分的に思ったよりいいペースで走れた。
いつものペースで15km走ることができたので、少し自信になったよ。

しかし思ったより疲れて、午後は使い物にならず。
しかも右足の人差し指の爪が死んだっぽい。。

この間の12kmとは疲れ具合が違った、 夕方までぐったりしてました。

また週末にロングランチャレンジしよっと。

2012年1月15日日曜日

南房総日帰りトリップ

今週はあまり波乗りに行く気にならず、家で本読んだり編み物したりの予定だったんだけど。

けんちゃんファミリーからお誘い。
南に行くので、海入らなくても気分転換で行かない?海上がり温泉行くかもだし!と。
温泉の言葉につられて行くことに。
一応ウェットをつんでしまうところが自分らしい。。

海への道で野生の猿がいてみんなで大騒ぎしたよ!

鴨川から順番に波チェックするも、小波で質もイマイチ。。
写真さえ撮ってないw

途中海沿いの公園でけんちゃんファミリーの元気っ子たちと一緒になって
童心にかえって遊んでしまった♪
うんていは無理でした。。

移動の途中でユッコさんが木村ピーナッツの看板を発見!
TVに出てたらしいよ。

ピーナッツソフトが美味しいとかで早速寄り道。



甘すぎず結構すっきりした美味しいソフトクリームでした♪
もうすっかり波乗りモードから温泉モードへシフトw

温泉行く前に平砂浦付近の砂山へ。ソリで遊べるらしく、子供たちは大喜び!

ここだ!と登るも、滑れるのは反対側だったみたいで。 。
でもこんな素敵な夕日を見ることができたよ!

はい!反対側に来ました。結構な傾斜・・・砂の上をのぼるって難しい・・・
ふくらはぎがパンパンになった。

 

登ったらこんなに高いのだ!


やっとたどり着いた砂山。さっきの夕日の斜面の反対側。
頑張って登った割にはあんまり滑らなかったけど、キッズらは楽しんでました(^^)

日も暮れて、いっぱい遊んだし、寒くなったので一路温泉へ!
不老山薬師温泉」てところ。
住所の布良って確か青木繁が絵を描いてたところだったよね?

お湯は少し茶褐色で、露天風呂もあって昔っぽいいい雰囲気でした!
温度もちょうどよくてあったまりました♪

お腹もすいて、夕ごはんは「味処あさみ」さんへ。
新鮮なお刺身すごく美味しかった縲怐I
ビールを飲ませていただき、けんちゃんありがとう。

ツ黴€献立は巻もの形式だった!



ツ黴€すっごい新鮮なあじたたき!



かつおたたき


海は入らなかったけど、色々遊んで楽しい日帰りトリップでした♪

引きこもってなくてよかった。けんちゃんご一家ありがとう!!また行こうね(^^)

2012年1月13日金曜日

メタボリズムの未来都市展

仕事帰りに行ってきました。森美術館で今週末まで開催の「メタボリズムの未来都市展」。
建築は全然詳しくないんだけど、興味があって。

感想。とても面白かった!

1960年代と昔なのに、近未来を感じさせるデザイン。
単なるお洒落というデザインではなく、土地や自然、増える人口などを考慮したものであり、
必要に応じて減らしたり増やしたりできるもの。(ユニットを増やすイメージ)
それを「新陳代謝」=「メタボリズム」と。

また、近未来的とは言ってもかつてからの日本の建築様式を生かすようなものであったり。

建築家の方々はすごい、頭の作りが違うなと思った。
自分は何かを想像し、生み出すというタイプではないので、ほんとすごいと思う。

真面目というのか、ただの欲張りと言ったらいいのか・・・ほぼ全ての映像を見てしまった。
メタボリストのインタビュー、メタボリズム建築の工事風景から完成まで、3G映像などなど。

丹下健三の代々木競技場の作成の映像は見入ったな。自分でも実際に見たことのある建物だし。
屋根の部分のあのアーチは、二本のロープで、それに屋根が吊り下げられてるとか、
知らなかったので興奮した!
工事の風景はドキドキ。デザインするほうもすごいけど、働く土木の方々もすごい!!と思った。

他にも父が修学旅行行かないから行かせてくれと言って九州から行ったという大阪万博。
昨年岡本太郎展で「太陽の塔」のことは見ていたけど、 お祭り広場の部分の設計秘話など、
すごかったんだなぁ!

19時からみっちり3時間。すごく盛りだくさんだった。最後のほうはまだあるのか!とw
盛りだくさんすぎてお腹いっぱいなのと、閉館も迫っていたので最後は早足。

シティビューの券もついてきたので、お一人様で眺めて帰りましたw

ツ黴€後ろのイベントスペースがスケートリンクになってて、もうやってなかったけど

あかりだけがついてて、ガラスに写り込んでしまった。

しかし東京タワーの冬の明かりって美しいや。月も輝いてたよ。



薄々感じてたけど。あー気がついてしまった。
なんか、”建造物”好きなんだって。定義が広すぎるかな?
定義なんかしなくたっていいか♪好きなものが好きなのだ。


2012年1月12日木曜日

神田のワンダー

仕事の帰りに寄り道。
ワンダーJAPANのブログを見たのさ。

2月か3月までみたい。飛び出てるのは。
期間限定というのもそそられちゃうんだな

なんと常磐線とかを東京駅まで伸ばして、最終的には東海道本線と直通させるそう。
もう幅は増やせないものね。重ねるとは縲怐I

2012年1月10日火曜日

プラネタリウム

子供のころは好きでよく横浜こども科学館に通ってた。

大人になって、ずっとプラネタリウムに行きたかったけど、なかなか腰が上がらずだったんだけど、
たまたまYahooの地域情報に「葛飾 郷土と天文の博物館」の紹介を見つけた。

ちょうど「シンフォニー・オブ・ユニバース」っていうお正月限定で過去のアンコールをやってるらしく。
ホルストの組曲「惑星」より「木星」、ドビュッシーの「月の光」、ラヴェルの「ボレロ」などクラシックの名曲に合わせて星の説明をしてくれるというので、ぜひ見たい!!と行ってきた。

入場料100円、プラネタリウムが350円、あわせて500円以下とは良心的!
入ってすぐ素敵なステンドグラスに感激☆
間の壁には太陽系の図が。
午前中光が差し込むそうです。午前に来てよかった。


プラネタリウムの時間まで1時間ほどあったんだけど、葛飾の郷土のコーナーや天文に関するコーナーなど充実してて、思った以上に楽しめた。

昔の家のコーナーでは建物の中に入れたり、昔の格好を体験できたり、
けん玉で遊んだり。けん玉2回も成功してワーイ!と新鮮な感じだった^^

昔の家に入れたよ







郷土のコーナー




フーコーの振り子。まわりの棒が倒れて地球が自転しているのがわかるよ。


プラネタリウムは設備も内容も素晴らしかった!
全部で1時間ほど。地動説を唱えたガリレオの話から惑星の話へ。

解説員の方のトークもちょっとした笑いもあって、親しめた。

金曜と土曜の夜は星空観察会をしているそう。
意外と近いので、冬の間に行ってみたいな!
また、プラネタリウムはシーズンで番組が変わるので、また行きたいな。

あ、朝方ランニングしたよー!12km、しんどかった。。